北海道のカニはおいしい


【北海道のカニはおいしい】

カニというと、やはり、水産物豊富な日本の最北端北海道である。
カニ鍋、カニしゃぶしゃぶ、カニの刺身など…新鮮でなければ食べられないものがあることも、カニの醍醐味である。
テレビの旅番組などで北海道で行った際、よくカニを炙って食べる映像が流れるが、ああいったものを見るたびに、北海道のカニを食べたくなるから不思議だ。

毛ガニなどは、北海道以外で食べる機会もあまりないため、やはり現地で食したくなるのが人間の心理である。
また、北海道は北にあり、海の水温も低く、カニの身が引き締まっておいしさを倍増させる。
そのために、カニ=北海道というイメージがあっても、全く不思議はないのである。





カニ豆知識TOPに戻る[*]
TOPに戻る[0]


(C)カニ研究会